3Dデータ変換について➂「変換後のモデルに色やテクスチャが反映されていない」

Q.変換後のモデルに色やテクスチャが反映されていない

A.色情報を持てないファイルフォーマットを使用している、もしくは書き出し元のソフトウェアに依存していることが考えられます。下記に該当したものがないかご確認ください。


OBJファイル

OBJそのファイル自体には色情報を持っていないというファイルの仕様上、mixpaceでは色を反映出来ません。

対処法
「mixpaceファイル変換早見表」をご確認の上、色の反映が可能なファイルフォーマットをご使用ください。
変換早見表はこちら


Revitから書き出されたFBXファイル

Revitから書き出されたFBXのマテリアルはRevitの仕様上、mixpaceに限らず他の環境では反映出来ません。

対処法
Revit用「Twinmotion Direct Link プラグイン」を用いることでマテリアル情報を反映できるFBXファイルを書き出すことができます。書き出し後変換してください。
998_TwinmotionDirectLinkPlugin


多角ポリゴンで構成されている

オブジェクトに多角ポリゴンが含まれている場合、マテリアルのカラーやテクスチャが欠落してしまう場合があります。

対処法
・多角ポリゴンを三角ポリゴンへ変換してからFBXへ書き出す
52253_TrianglePolygon


古いバージョンのFBXで保存されている

2010年以前のバージョンのFBXを使用すると色やテクスチャが正しく反映出来ない場合があります。

対処法
新しいバージョンのFBXで保存する


ソフトウェア独自のマテリアルを使用している

CAD/BIM/DCCツールにて各ソフト固有の特殊なマテリアル(独自のシェーダー)を使用している場合色が正しく反映できない場合があります。

対処法
・特殊なマテリアルは使用せずスタンダードなマテリアルを使用する


STPファイル (AP203形式で書き出されている)

STPファイル書き出し時のアプリケーションプロトコルに「AP203」を使用していると色が反映されません。AP203は色情報を保有しない形式のためです。

対処法
・色情報が持てる「AP214」を使用してSTPファイルへ書き出す
52252_STEPExport
※画像はCreoから書き出す場合のものです


テクスチャにTIFF/BMP/GIFファイルを使用している

テクスチャ用の画像形式はJPG/PNGをサポートしています。

TIFF/BMP/GIF等のテクスチャを使用しますと以下のように正しく表示されない場合があります。
3748_model-using-tiff
※前面のJPG及び右面のPNGは表示されているが上面のTIFFテクスチャは[?]マークとなっている

また「ARマーカー位置指定ツール」では以下のようなエラーが発生しモデルが正しく読み込めない場合があります。

モデルのロードに失敗しました
ロードに失敗しました。このモデルはWeb上ではロードが困難であるため、エディタ上での表示の対象から外してください。

3734_Failed-to-load-the-model

対処法
・テクスチャをJPGまたはPNGへ置き換える